澄弘堂|有田焼 業務用食器 有田焼で業務用の器をお探しなら【澄弘堂】にお任せください。旅館、ホテル、レストラン、料亭、居酒屋など様々な業種、店舗の雰囲気、お料理のテイストなど、用途に合った和の皿や蓋物などを豊富に取り揃えております。また業務用としてだけではなく、ご家庭用として個人の方にもご購入頂くことができますので、是非お気軽に利用ください。

会席料理に、食卓に。土瓶蒸しでほっとするひとときを

肌寒い日、食卓に土瓶蒸しが上がると嬉しくなります。見た目もお味もあたたかく、疲れた身体を癒やしてくれますね。夏場でも、冷房で冷え切ったときにはほっとするお料理です。

 

大きな急須のようにも見える土瓶は日本独特の器です。焼き物の世界でも愛されており、伝統を受け継ぎながら現代でも多くの人々が愛用しています。

 

土瓶は直火にかけられる器

 

お茶を入れる急須と似ている土瓶ですが、急須とは違う点があります。まず、土瓶は急須よりもサイズが大きくなります。素材にも違いがあり、急須はガラスや鉄、陶器、磁器など多種類から作られています。いっぽう、土瓶は陶器や磁器がほとんどです。

 

最大の違いは、土瓶は直火にかけられるということです。このため、やかんのように大量をお湯を沸かしたいときや、土瓶蒸しの調理に活躍します。

 

土瓶蒸しは会席料理の吸い物としても

 

家庭料理としても美味しくいただける土瓶蒸しですが、改まった会席料理の席でも存在感を醸し出してくれます。会席料理では吸い物として扱われることがあり、具だけではなくお出汁まで一緒にいただけるのです。

 

お出汁をいただくときには土瓶のふたを閉め、お猪口に注いでいただきましょう。具とお出汁を交互にいただくのがマナーだと言う説もあります。

 

また、吸い物だけではなく蒸し物として出される場合も。いずれにせよ、土瓶蒸しならではの風情と味を美味しく楽しみたいですね。

 

土瓶蒸しなら何を入れる?

 

 

土瓶蒸しというと、やはり松茸を真っ先に想像する人も多いかもしれません。料亭では松茸を使った土瓶蒸しを供することが多いようです。海老や白身魚のしんじょうも見られます。

 

ご家庭でいただくときにはもちろん松茸も喜ばれますが、シメジや椎茸、エリンギなど、手軽に使えるキノコ類もおすすめです。ほかにも鶏肉や青菜といった具材も美味しくいただけますよ。ご家族がお好きな具で作ってみてはいかがでしょうか。

 

なお、陶器の土瓶を使うときには初めて使う前に目止めをおすすめします。有田焼のような磁器には目止め不要ですが、陶器は目止めをすることによって強くなり、長く愛用しやすくなりますよ。

 

澄弘堂|有田焼 業務用食器

澄弘堂|有田焼 業務用食器

有田焼で業務用の食器をお探しなら【澄弘堂】にお任せください。旅館、ホテル、レストラン、料亭、居酒屋など様々な業種、店舗の雰囲気、お料理のテイストなど、用途に合った器などを豊富に取り揃えております。また業務用としてだけではなく、ご家庭用として個人の方にもご購入頂くことができますので、是非お気軽に利用ください。

屋号 澄弘堂
住所 〒843-0022
佐賀県武雄市武雄町大字武雄6930-5
電話番号 0954-33-8009
営業時間 平日9時~18時
代表者名 横石 佳須之(よこいし かずゆき)
E-mail info@arita-seikodo.net

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

澄弘堂|有田焼 業務用食器 有田焼で業務用の器をお探しなら【澄弘堂】にお任せください。旅館、ホテル、レストラン、料亭、居酒屋など様々な業種、店舗の雰囲気、お料理のテイストなど、用途に合った和の皿や蓋物などを豊富に取り揃えております。また業務用としてだけではなく、ご家庭用として個人の方にもご購入頂くことができますので、是非お気軽に利用ください。

〒843-0022
佐賀県武雄市武雄町大字武雄6930-5

0954-33-8009

0954-33-8009

平日9時~18時

https://www.google.com/maps/place/%E3%80%92843-0022+%E4%BD%90%E8%B3%80%E7%9C%8C%E6%AD%A6%E9%9B%84%E5%B8%82%E6%AD%A6%E9%9B%84%E7%94%BA%E5%A4%A7%E5%AD%97%E6%AD%A6%E9%9B%84%EF%BC%96%EF%BC%99%EF%BC%93%EF%BC%90/@33.1936546,130.0083033,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x3540284f8a3d5091:0xd3b675f42f0f08a0!8m2!3d33.1936546!4d130.010492
[instagram-feed]