澄弘堂|有田焼 業務用食器 有田焼で業務用の器をお探しなら【澄弘堂】にお任せください。旅館、ホテル、レストラン、料亭、居酒屋など様々な業種、店舗の雰囲気、お料理のテイストなど、用途に合った和の皿や蓋物などを豊富に取り揃えております。また業務用としてだけではなく、ご家庭用として個人の方にもご購入頂くことができますので、是非お気軽に利用ください。

洋風も和風も!日本の焼き物にも似合うパスタ料理を楽しんで

現代の日本の食卓では珍しくないパスタ。ご家庭でも美味しく食べられるのはもちろん、気軽なファミレスやお洒落なレストランでもよく見かけるイタリア発祥の料理です。

 

パスタをのせるお皿も洋風から和風までさまざまですね。どんなお皿でも似合うのがパスタの魅力のひとつ。有田焼のような日本を代表する焼き物にもしっくりくる、不思議とも言える料理かもしれません。

 

パスタの起源は古代ローマ

 

パスタが生まれたのは古代ローマ時代だと言われています。当時は今のような麺やマカロニではなく、おかゆのような形状で「プルス」と言われていました。

 

パスタが有名になったのは16世紀だと考えられています。時代を経て大航海時代に入り、トマトが世界に広がるにしたがって、パスタとトマトの相性が知られるようになったためです。今でもトマトを使ったパスタは大人気ですよね。

 

日本には幕末に伝来しました。戦後からは一般のご家庭でも人気を博してさまざまな改良がおこなわれ、今のように多数のシーンでパスタ料理が楽しめるようになったのです。

 

パスタはバリエーション豊富なシーンで楽しめる

 

パスタというと、パスタ皿にのった長い麺を想像する人が多いでしょう。横長で深い形のお皿でいただくパスタはご家庭の定番です。ソースもご家庭それぞれの味がありますね。

 

高級なレストランなら白くて大きなお皿に盛り付けられて出てくることも少なくないでしょう。中央のくぼみに上品に盛り付けられたパスタは、レストランならではの楽しみを与えてくれます。

 

和風の焼き物でもしっくりと似合う

 

 

有田焼や波佐見焼など、日本の伝統的な焼き物の中にもパスタ皿があります。焼き物独特の質感に盛り付けられたパスタは、和洋折衷でありながら、なぜかしっくりと似合う雰囲気に。

 

お皿の柄とソースがマッチすれば食卓が華やかになる効果もあります。美味しいパスタを目からも楽しめるように、こだわりのパスタ皿を探してみるのも良いかもしれませんね。

 

洋風のお皿はもちろん、最近は和風の焼き物の中にもパスタ皿が多く見られるようになりました。ぜひお気に入りを探してみてください。

 

澄弘堂|有田焼 業務用食器

澄弘堂|有田焼 業務用食器

有田焼で業務用の食器をお探しなら【澄弘堂】にお任せください。旅館、ホテル、レストラン、料亭、居酒屋など様々な業種、店舗の雰囲気、お料理のテイストなど、用途に合った器などを豊富に取り揃えております。また業務用としてだけではなく、ご家庭用として個人の方にもご購入頂くことができますので、是非お気軽に利用ください。

屋号 澄弘堂
住所 〒843-0022
佐賀県武雄市武雄町大字武雄6930-5
電話番号 0954-33-8009
営業時間 平日9時~18時
代表者名 横石 佳須之(よこいし かずゆき)
E-mail info@arita-seikodo.net

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

澄弘堂|有田焼 業務用食器 有田焼で業務用の器をお探しなら【澄弘堂】にお任せください。旅館、ホテル、レストラン、料亭、居酒屋など様々な業種、店舗の雰囲気、お料理のテイストなど、用途に合った和の皿や蓋物などを豊富に取り揃えております。また業務用としてだけではなく、ご家庭用として個人の方にもご購入頂くことができますので、是非お気軽に利用ください。

〒843-0022
佐賀県武雄市武雄町大字武雄6930-5

0954-33-8009

0954-33-8009

平日9時~18時

https://www.google.com/maps/place/%E3%80%92843-0022+%E4%BD%90%E8%B3%80%E7%9C%8C%E6%AD%A6%E9%9B%84%E5%B8%82%E6%AD%A6%E9%9B%84%E7%94%BA%E5%A4%A7%E5%AD%97%E6%AD%A6%E9%9B%84%EF%BC%96%EF%BC%99%EF%BC%93%EF%BC%90/@33.1936546,130.0083033,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x3540284f8a3d5091:0xd3b675f42f0f08a0!8m2!3d33.1936546!4d130.010492
[instagram-feed]