澄弘堂|有田焼 業務用食器 有田焼で業務用の器をお探しなら【澄弘堂】にお任せください。旅館、ホテル、レストラン、料亭、居酒屋など様々な業種、店舗の雰囲気、お料理のテイストなど、用途に合った和の皿や蓋物などを豊富に取り揃えております。また業務用としてだけではなく、ご家庭用として個人の方にもご購入頂くことができますので、是非お気軽に利用ください。

お気に入りの器が割れた…金継ぎで修復と新しい魅力を!

湯飲みやティーカップ、お茶碗など、お気に入りの器と一緒にリラックスタイムを過ごすのは楽しいものです。でも、そのお気に入りの器が割れてしまったときは本当にがっかりしてしまいますよね。

 

割れたからといって、すぐに処分する必要はありません。「金継ぎ」で修復すれば、お気に入りの器を長く使えるようになります。

 

金継ぎとは?器の修復と新たな魅力を生み出す方法

 

器が割れてしまったときには金継ぎを試してみましょう。金継ぎとは漆を使った修復方法です。「金」という文字から金をたくさん使うようなイメージがありますが、実際はおもに漆を利用し、金を最後の仕上げに用いる方法です。

 

割れた部分の部品を漆で繋いだり、欠けた部分を漆で埋めてから、仕上げとして金(あるいは銀)をほどこします。有田焼のような焼き物の修復でもよく使われています。

 

以前とまったく同じではなく、繋いだ部分には金のラインが入りますが、そのラインがまた見事で、器の新たな魅力を醸し出してくれます。修復と同時に、持ち主にとって新しい楽しみをもたらすことでしょう。

 

金継ぎは自分でもできる

 

漆や金を使うとなると、プロの職人に頼むような印象があります。もちろん金継ぎを請け負う職人もいますし、確実に見事な修復をしてくれるのも確かです。思い入れが強く、少しでも美しく修復したいというのであれば、プロに頼むのも良い選択でしょう。

 

ただ、最近は自分でも手軽に金継ぎができるようになりました。ネットで方法が公開されていたり、金継ぎのためのキットが販売されています。

 

自分で金継ぎをおこない、修復した器なら、さらに愛着がわくかもしれません。細かい作業が好きなかた、自分の思い通りに修復したいというかたにおすすめです。

 

最近では金継ぎのワークショップも

 

 

金継ぎは伝統工芸の一種です。伝統工芸は昨今注目を集めており、以前よりも気軽に参加できるワークショップの開催も増えています。

 

金継ぎに興味がある、一度経験してみたい…など、興味を持たれたのなら、お近くのワークショップを探してみてはいかがでしょうか。

 

澄弘堂|有田焼 業務用食器

澄弘堂|有田焼 業務用食器

有田焼で業務用の食器をお探しなら【澄弘堂】にお任せください。旅館、ホテル、レストラン、料亭、居酒屋など様々な業種、店舗の雰囲気、お料理のテイストなど、用途に合った器などを豊富に取り揃えております。また業務用としてだけではなく、ご家庭用として個人の方にもご購入頂くことができますので、是非お気軽に利用ください。

屋号 澄弘堂
住所 〒843-0022
佐賀県武雄市武雄町大字武雄6930-5
電話番号 0954-33-8009
営業時間 平日9時~18時
代表者名 横石 佳須之(よこいし かずゆき)
E-mail info@arita-seikodo.net

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

澄弘堂|有田焼 業務用食器 有田焼で業務用の器をお探しなら【澄弘堂】にお任せください。旅館、ホテル、レストラン、料亭、居酒屋など様々な業種、店舗の雰囲気、お料理のテイストなど、用途に合った和の皿や蓋物などを豊富に取り揃えております。また業務用としてだけではなく、ご家庭用として個人の方にもご購入頂くことができますので、是非お気軽に利用ください。

〒843-0022
佐賀県武雄市武雄町大字武雄6930-5

0954-33-8009

0954-33-8009

平日9時~18時

https://www.google.com/maps/place/%E3%80%92843-0022+%E4%BD%90%E8%B3%80%E7%9C%8C%E6%AD%A6%E9%9B%84%E5%B8%82%E6%AD%A6%E9%9B%84%E7%94%BA%E5%A4%A7%E5%AD%97%E6%AD%A6%E9%9B%84%EF%BC%96%EF%BC%99%EF%BC%93%EF%BC%90/@33.1936546,130.0083033,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x3540284f8a3d5091:0xd3b675f42f0f08a0!8m2!3d33.1936546!4d130.010492
[instagram-feed]