澄弘堂|有田焼 業務用食器 有田焼で業務用の器をお探しなら【澄弘堂】にお任せください。旅館、ホテル、レストラン、料亭、居酒屋など様々な業種、店舗の雰囲気、お料理のテイストなど、用途に合った和の皿や蓋物などを豊富に取り揃えております。また業務用としてだけではなく、ご家庭用として個人の方にもご購入頂くことができますので、是非お気軽に利用ください。

江戸時代に誕生した有田焼の特徴とは

 

 

白磁に踊る鮮やかな紅と藍の色が目を引く伊万里焼。江戸時代に生まれた名品です。この伊万里焼も有田焼の一種なのですが、なぜ「伊万里焼」と呼ばれるのでしょうか。

 

同じ有田焼でありながら、なぜか名称が異なる伊万里焼。その理由をご紹介します。

 

伊万里焼の起源とは?

 

伊万里焼は華やかな絵付けが特徴的な有田焼です。あの特徴的な紅の絵は柿右衛門様式と呼ばれ、海外の磁器文化にも大きな影響を与えています。ことにマイセンは有名です。

 

1690年頃にはさらに進化を遂げ、紅に加えて金ももちいられるようになりました。金襴手様式と呼ばれるなんとも華やかなこの様式は、多くの人が思い描く「伊万里焼」ではないでしょうか。

 

なぜ有田焼と伊万里焼が違うものだと思われたのか?

 

伊万里焼は有田焼の一種です。違う名で知られるようになったのは、生産された土地が関係しています。

 

当時、有田焼は有田や波佐見で生産されていました。その土地の名前を取り、有田焼、波佐見焼と呼ばれるようになり、今でも有名な磁器として人気を博しています。

 

伊万里焼も同様です。伊万里の地で作られていたため、自然と「伊万里焼」と称されるようになったというわけです。

 

ただ、伊万里焼と似た名称の磁器に「古伊万里」がありますが、こちらは伊万里焼ではありません。古伊万里は伊万里で焼かれたものではないのです。

 

古伊万里は1650年頃までに生産されたものを指しています。やや複雑な関係で分かりにくいかもしれませんが、作られた年代を見ればすぐに分かります。また、どちらも優れた美しい焼き物であることには変わりありません。

 

土地の歴史も感じられる有田焼

 

 

有田焼は有田の地で生まれ、令和の世になった現代でもさまざまな進化を遂げています。食器類やインテリア用品だけではなく、アクセサリーや生活雑貨の中にも有田焼が取り入れられるようになりました。

 

有田焼、波佐見焼、伊万里焼…とさまざまな呼び名がありますが、いずれも同じ有田焼です。それぞれが持つ土地の歴史に思いを馳せながら、ぜひお気に入りの有田焼をお楽しみください。

 

澄弘堂|有田焼 業務用食器

澄弘堂|有田焼 業務用食器

有田焼で業務用の食器をお探しなら【澄弘堂】にお任せください。旅館、ホテル、レストラン、料亭、居酒屋など様々な業種、店舗の雰囲気、お料理のテイストなど、用途に合った器などを豊富に取り揃えております。また業務用としてだけではなく、ご家庭用として個人の方にもご購入頂くことができますので、是非お気軽に利用ください。

屋号 澄弘堂
住所 〒843-0022
佐賀県武雄市武雄町大字武雄6930-5
電話番号 0954-33-8009
営業時間 平日9時~18時
代表者名 横石 佳須之(よこいし かずゆき)
E-mail info@arita-seikodo.net

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

澄弘堂|有田焼 業務用食器 有田焼で業務用の器をお探しなら【澄弘堂】にお任せください。旅館、ホテル、レストラン、料亭、居酒屋など様々な業種、店舗の雰囲気、お料理のテイストなど、用途に合った和の皿や蓋物などを豊富に取り揃えております。また業務用としてだけではなく、ご家庭用として個人の方にもご購入頂くことができますので、是非お気軽に利用ください。

〒843-0022
佐賀県武雄市武雄町大字武雄6930-5

0954-33-8009

0954-33-8009

平日9時~18時

https://www.google.com/maps/place/%E3%80%92843-0022+%E4%BD%90%E8%B3%80%E7%9C%8C%E6%AD%A6%E9%9B%84%E5%B8%82%E6%AD%A6%E9%9B%84%E7%94%BA%E5%A4%A7%E5%AD%97%E6%AD%A6%E9%9B%84%EF%BC%96%EF%BC%99%EF%BC%93%EF%BC%90/@33.1936546,130.0083033,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x3540284f8a3d5091:0xd3b675f42f0f08a0!8m2!3d33.1936546!4d130.010492
[instagram-feed]